高濃度ビタミンC

高濃度ビタミンC点滴

高濃度ビタミンCは天然の抗がん剤と呼ばれ、癌の代替療法の分野で注目されています。

また、シワやたるみなどを改善するスキンケアやアンチエイジングの世界でも、高濃度ビタミンC点滴が話題です。

「美肌作用」

紫外線やストレスによるメラニンの生成を抑えて、すでに作られてしまったメラニン色素を還元します。

「コラーゲンの生成作用」

紫外線により破壊されたコラーゲンを再生します。コラーゲンは肌のハリ・つやの元になる大切な繊維です。

「強力な抗酸化作用」

生命活動を営む上で避けることが出来ない活性酸素を退治します。抗酸化作用で老化を防止します。

「新陳代謝促進作用」

皮膚の血管壁を丈夫にし、血液循環を良くします。健康な皮膚が保たれます。

「ストレスや病気に強くなる」

ストレスから体を守る内臓の働きを良くします。免疫力を高め、病気を予防します。

効果的な使い方

初回時には採血(G6PD検査)を行い、身体の状態を確認します。
癌治療の場合には最初は12.5gから点滴をはじめ、25g、50gと増量させていきます。
美容・アンチエイジングの場合は1~2週間に1回25g~50gの点滴を行うことが一般的です。
継続的な効果を期待するのであれば、定期的に点滴を行う必要があります。

価格

※高濃度ビタミン点滴療法には事前のG6PD欠損症検査が必要です。

PAGE TOP