AGA治療のご案内 | 武蔵村山さいとうクリニック

 

 

お気軽にご相談・お問合せ下さい 

TEL:042-590-2266 

診療時間:9:00~19:00 

休診日:日曜     

 

Hptophoujin22

 

AGAとは

AGAとはAndrogentic Alopeciaの略で男性型脱毛症のことです。 思春期以降、急激に増える男性ホルモンの変化の影響により、前頭部から頭頂部にかけての髪が細く薄毛化する症状です。前頭部・頭頂部のいずれかが薄くなる場合もあれば、両方同時に症状が出る場合もあり、その進行度スピードは人によって様々です。

 

img_aga.jpg

なぜAGAになるのでしょう

AGAは遺伝などの要因により男性ホルモンの変化が毛根に働きかけ、正常な髪の生え変わりリズム(毛周期・ヘアサイクル)を営めなくなるため症状を発します。毛周期(ヘアサイクル)とは、毛髪を生成する毛乳頭細胞が最も盛んに活動して、太く長く毛髪が成長している状態の「成長期」(2~6年間程度)と、毛乳頭細胞が毛根の深い部分に退縮して毛髪の伸長活動が低下する「退行期」(2週間程度)、そして毛乳頭細胞が活動を止め成長を終えた毛髪が脱落の準備に入る「休止期」(3~4か月程度)という3つの期を繰り返し過ごす頭髪の生え変わりサイクルの事です。このヘアサイクルが乱れ成長期が短縮すると、毛髪はしっかりと太くなる前に成長を終え生え変わってしまいます。このいわゆる毛髪のミニチュア化が薄毛の状態を作る、これこそがAGAなのです。また、人間の毛髪はこの毛周期を40~50サイクル営んだ後、その細胞分裂を止めるとも言われています。 b_489_334_16777215_00_images_stories_first_img_aga2.jpg

 

当院の治療法

 

AGA治療薬

b_400_267_16777215_00_images_stories_pdf_Finasteride.jpg 

 

フィナステリド錠

【効果】 

 薄毛の原因となる「脱毛ホルモン」の生成を抑え、薄毛をの進行をを防ぐ働きがあります。

【副作用】

稀に男性機能障害、全身倦怠感(肝機能障害)の症状が現れる可能性があります。このような場合には使用をやめてすぐに医師の診療を受けてください。

【価格】

初診:8,800円  再診:6,600円

 b_400_188_16777215_00_images_stories_pdf_zagallo_main.jpg

 

ザガーロカプセル

【効果】

AGAの原因であるDHTを生成するのに必要不可欠な5a-還元酵素を阻害することでDHTの生成を抑制します。これにより成長期が長くなり細くなった髪の毛にコシが出たり、休止期にある毛穴からの毛髪も成長しAGA改善の効果が期待できる薬剤です。

【副作用】

稀に勃起不全、性欲減退、精液量減少などが報告されています。このような症状に気づいたら医師にご相談下さい。

【価格】

初診:12,960円 再診:11,000円

 b_300_425_16777215_00_images_stories_pdf_Minoxidil.jpg

 

ミノキシジル

 

【効果】

頭皮に塗布し、ヘアサイクルを正常にする作用があります。「休止期から成長期への誘導」と「成長期の延長」の作用があるとされます。この作用によって髪の毛の本数が少ない状態・軟毛化した状態から、髪の毛の量を増やし、太く長い毛に成長させます。

【副作用】

頭皮の発疹・かぶれ、頭痛やめまいなどの副作用が稀におこることがあります。これらの症状が現れた場合は一時的に使用を中止し、医師にご相談下さい。

【価格】

初診:8,800円 再診:6,600円